9㎝ヒールでも軽やかに歩けるの?しなやかプラットフォームパンプス

洋服

春素材で軽やかに履け、足長に見える9㎝ヒールのパンプス♪
春~☆軽やか~☆とは云え9㎝ヒールはちょっと辛い(汗)と、思われる方も少なくないはず。
そう云う私もその一人ですが・・・。

でも、このベネビスのストームパンプスは幾つものこだわりから出来上がっているようですよ!

benebispumps-1
↑↑↑フェミニン系(布地)の花柄は春っぽくって可愛いですよね。ソールとヒール部分はスエード素材のバイカラーデザインです。

↓↓↓履いた感じも軽やか(ベルメゾン社員さんです)
benebispumps-5

こだわりの「be パッド」を採用

「be パッド」とは半硬質ウレタンと低反発素材を組み合わせた足に優しいパッドだそうです。

土踏まずに部分にあたる「すきまサポートパッド」と「かかとホールドパッド」を一体形成にすることで、中敷に凹凸が出来るのを防ぎ、履き心地をより滑らかにしたそうですよ。

すきまサポート&かかとホールド機能

benebispumps-9

『すきまサポートパッド』は、土踏まず部分に出来る足裏と靴の間の隙間を、立体形成クッションでサポートすることによって、体重を足裏全体に分散させて足先への負担を減らすという機能なんですよ。

『かかとホールド』は読んで字の如く、低反発素材が体重のかかる部分のかかとを沈み込ませ、包み込むように支えてくれるのでヒールが高くても安定感を高めてくれる機能なんです。

ベネクッション

ヒールが高くなると、どうしても負担がかかるのは足先になってしまいますよね。
足指の付け根部分、結構体重がかかって痛い経験をしてきました!

benebispumps-2

痛くなりやすい足先に、低反発の高弾性素材『ベネクッション』が使われ、歩くとき足先にかかる衝撃をクッションが吸収してくれるのです。

ストームパンプス

ストームパンプスとは、前の部分のソールが厚底になっているパンプスの事で、こちらの『ストームプレーンパンプス』は約2㎝の厚底になりますね。
9㎝ヒールだけれど前底に2㎝の厚みがあるので、体感ヒールの高さは7cmってことになりますね。7cmヒールなら挑戦できそう!?

benebispumps-4

厚底だけど適度な屈曲性のあるソールが、歩くときにしなってくれるため蹴りだしがスムーズで、足裏への負担が減ってくれるそうですよ。
しなる厚底機能は、新たに加わった機能のようですね。

すべりにくいソールでより安定して歩けるように工夫されたソールになっているんですって。(ヒールの底部分は対象外だそうです)

静音リフト

benebispumps-7

ヒールのコツコツ!カツカツ音!気になりますよね!
個人的にカツカツ音の出るヒールは静音に打ち変えていたほど気になるタイプなので・・・。
硬い床や階段も静かに歩けるのはとっても嬉しい機能だと思います!

ネット限定を含めて13タイプ

↓↓↓こちらの写真はクリアブラック系。エナメル素材にソールとヒール部分にスネーク柄型押デザインです。
benebispumps-8

無地タイプには、シルバー(エナメル)・ゴールド(エナメル)・ネイビー(エナメル)【ネット限定】・ブラック(スムース)・ライトベージュ(スムース)・ピンクベージュ(パール調)

【ネット限定】・ブロンズ(パール調)【ネット限定】の7タイプ。

ソールとヒール部分にスネーク柄型押タイプには、クリアブラック系(エナメル)・モカベージュ系(エナメル)の2タイプ。

スエード調素材のバイカラーには、グレー系(グレー×ブルー)・グリーン系(グリーン×イエロー)の2タイプ。

※スエード調素材には撥水加工が施されているので、汚れが付きにくくなっているそうですよ。
花柄生地には、フェミニン系(布地)・グレージュ系(布地)の2タイプ。

ワイズ/E・3E
サイズ/21.5㎝~25㎝(5㎜刻み)
素材/ライナー部分:合成皮革 ソール:合成底

icon
icon