海外から来られた外国人観光客に道案内しよう!

外国人旅行者に道を聞かれたことがありますか?スーパーで困っている人をみかけたことはありませんか?

最近は東京や京都といった有名観光地だけでなく、ローカルな場所を訪れる海外からの観光客が増えてきました。

困っていそうな観光客の方がいたら声をかけてみませんか?

身ぶり手ぶりや筆談でも大丈夫

私は海外旅行へ行くと必ずスーパーマーケットへ行くことにしています。その国の暮らしがちょっとのぞけた気になり、わくわくします。

でも困るのがやはり言語です。英語の場合はだいたい察しがついてもフィンランド語やドイツ語などその他の言葉となるとチンプンカンプンです。

でもいつもまわりの誰かに助けてもらいました。そのほとんどが身ぶり手ぶりでどうにかなりました。

ジェスチャーって結構頼りになるのは経験済みです。英語が通じない場合はなおさらです。

アジアの方であれば漢字を書いて筆談すれば意味をわかってもらえることも多いです。

道案内に使える最低限の英会話を知っていると尚いい!

道案内がきっかけで仲良くなったお二人と記念撮影

お役にたとうという気持ちがあれば語学は必ずしも必要ありません。でも最低限の英会話ができることにこしたことはありません。

道を聞かれたらこんな風に答えよう

観光客の方が地図を持っていたら、行きたい場所を指差してもらいましょう。英語の地図であっても地元だったらだいたいの察しはつくものです。

It’s that way. (あちらです)言えなくてもその方向を指差せば方角が伝えられます。

もし上手く言えなくて時間があれば、その場所かもしくはその近くまで連れて行ってあげるという手もあります。

Follow me, please. 私について来て下さい。

Go staraight. まっすぐ行って下さい。

Turn right(left). 右(左)へ曲がって下さい。

About 10 minutes walk from here. 歩いて約10分です。

又は on foot (歩いて)、by bus (バスで)

相手の言っていることがわからない場合
I beg your pardon? 又は Pardon? や Sorry? と語尾をあげて言うだけでも「何とおっしゃいましたか?」という意味になります。

別れ際にはバイバイでもいいのですが、できれば以下のようなフレーズがおすすめです。

Have a good time.(いい時間を!)

Enjoy !(楽しんでね)

Take care.(お気をつけて)

大切なのは気持ちです

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

外国人旅行者に何か聞かれた時に一番大切なのは思いやりの気持ちです。

身ぶりや筆談、どんな方法でもいいので少しでもお役にたてればという心遣いが大事だと思っています。

もし中学英語レベルから英会話の勉強をやりなおししてみたいという場合は、英会話に特化したスピークエッセンスという教材がおすすめです。