八ヶ岳ロープーウエイは日本アルプスの絶景ポイントです

暮らし・生活雑貨

蓼科高原・安曇野への2泊3日ドライブ旅行の日記です。

yatugatake-ropeway-1

北八ヶ岳ロープウエイは、高低差466mを7分たらずでかけあがります。

とても天気のいい日にめぐりあい、最高の景色を楽しめました。

八ヶ岳ロープーウエイ山麓駅から山頂をめざす

yatugatake-ropeway-2

八ヶ岳の北端に位置する北横岳と縞枯山の間に架かり、山麓駅から乗車します。

私は緑色のロープウエイでした。

yatugatake-ropeway-3

八ヶ岳ロープーウエイ山頂駅

山麓駅に到着です。

展望台があり、そこから南アルプス・中央アルプス・北アルプスが一望できます。

中央アルプス ↓↓↓
yatugatake-ropeway-4

上の写真を撮った位置には、下のような案内図が。一つ一つ確かめながら山々を眺めます。

yatugatake-ropeway-5

八ヶ岳連峰 (南八ヶ岳)  ↓↓↓

yatugatake-ropeway-6

yatugatake-ropeway-7

南アルプス ↓↓↓

yatugatake-ropeway-8

yatugatake-ropeway-9

ロープウエイ山頂駅から、散策路があります。標高2237mという表示が。

yatugatake-ropeway-10

写真の後方に見えるのは縞枯れ現象で覆われている山です。

yatugatake-ropeway-11

1周約30分の散策路を歩きます。砂利道や結構きつい階段で足場の悪いところもありました。

ハイヒールではちょっとつらいと思います。

私たちは、スニーカーでしたので大丈夫でした。

yatugatake-ropeway-12

yatugatake-ropeway-13

山頂駅では、「こけもも」を使用したお土産が人気のようです。

「こけもも」は、ツツジ科の高山植物で、赤い実をつけます。

こけももアイスクリームやこけももジュースが売っていました。

記念に「コケモモの実」と買って帰りました。干しレーズンに近いお味です。

yatugatake-ropeway-14

キレイな景色を見て、心が大きくなったような気持ちになれたひとときでした。