母の日にラグジュアリー感たっぷりのアレンジメントを♪

ガーデニング・花・観葉植物

今年の母の日は5月11日ですね。母の日には特別な贈り物を・・・って考えていらっしゃる方!

『Queen of Flower』とも云えるジェーン・パッカーさんの斬新でキュートなデザインがとっても素敵なアレンジメントをご紹介します。

英国のフローリストでありデザイナーでもあった『ジェーン・パッカー(JANE PACKER)』さんと『HIBIYAKADAN』さんのコラボ企画が上質でデザイン性の高い素敵なアレンジメントとなっていますよ♪

icon
icon

彼女が2014年の母の日に贈るテーマは『LOVE & Sweet』とのこと。
母親の愛と情熱を表した「LOVE=RED]、深い優しさの「Sweet=PINK」

それぞれが持つ色の力に感謝の気持ちを込めたアレンジメントを贈りたいというメッセージが込められているのだそうです。

ハート型のアレンジメント『ウーマンレッド』

hibiyaarrangement-2

バラ・カーネーション・アジサイのブリザーブドフラワーで飾られたハート型のボックス。

黒のボックスが一層赤を引き立てる、一味違った都会的なアレンジメントですね。

hibiyaarrangement-1

サイズ/高さ約6㎝・幅約16cm
※ブリザーブドフラワーは生花ではないので水やりの必要はありません。

ハットボックスバスケット『ピンクブルーム』

hibiyaarrangement-4

ビビットなピンクのバスケットから溢れ出る上品なピンクローズの生花がとっても豪華なアレンジメントですよね。

愛の女神アフロディーテに捧げる花とされたマートルの枝が添えられています。

hibiyaarrangement-5

hibiyaarrangement-8

思わず目を惹く、黒のリボンをキュッと結んだピンク色のバスケット 素敵ですね。

サイズ/高さ約26㎝・幅約28㎝
花材/生花:バラ・マートル(銀香梅)

オリジナルハットボックスにはピンクのカーネーションアレンジメント↓↓↓↓『フォーエバーピンク』もありますよ。

甘く優しいアレンジメント『パウダーピンク』

ブリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーを組み合わせたアレンジメントです。

アーティフィシャルフラワーは、生花をリアルに再現しながらも、生花では表現しにくい美しさを創り出すことが出来るんだそうですよ。

hibiyaarrangement-7

バラ・カーネーション・アジサイはブリザーブドフラワーで、オリーブとグリーンはアーティフィシャルフラワーでアレンジされていますよ。

パープルがかったピンク色が何とも癒し系の色で落ち着きますよね。

ガラス製の花器にも黒いオリジナルリボンがキュッと結ばれています。

hibiyaarrangement-6

サイズ/高さ約22㎝・幅約20cm
※ブリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーは生花ではないので水やりの必要はありません。

icon    icon