東京の芝大門にある増上寺へ千躰子育地蔵尊を見に行ってきました。途中でフランス人旅行者から道を聞かれ、話しながら歩いているうちに意気投合し、一緒に行く事ことに。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊
増上寺 千躰子育地蔵尊

お連れができたこともあり、境内を回ったりお参りしたりとゆっくりとは過ごしませんでした。東京へ行く機会があればもう一度訪れてみようと思います。

増上寺へのアクセス

芝公園

東京タワーがすぐそばの増上寺。JR線や都営地下鉄などの駅から歩いて行くことができます。

私は都営地下鉄三田線の芝公園で降りて歩くことにしました。駅出口を出たところの芝公園はとても静かな公園です。

東京タワー

芝公園からも増上寺へ歩く道からも東京タワーが見えましたよ。

増上寺

増上寺

芝公園駅から歩くこと約5分。三解脱門へ到着しました。

増上寺お地蔵さん

大殿(本殿)の右側に東京タワーが見え、ご本殿と東京タワーのコラボが楽しめます。もう少し離れたところから写真を撮っておけばよかったとあとで後悔。

増上寺
安国殿(あんこくでん)

徳川家康公の念持仏として有名な「黒本尊阿弥陀如来」が祀られています。

増上寺

増上寺は徳川将軍とゆかりの深いお寺で浄土宗のお寺です。

増上寺

境内の地図でさっそくさんお地蔵さん(千躰子育地蔵尊)の場所を探します。

増上寺 お地蔵さん(千躰子育地蔵尊)

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

ご本殿を右に曲がると西向聖観世音菩薩さまがおられ、その右手から千躰子育地蔵尊が始まります。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

千躰子育地蔵尊は、赤いニットの帽子をかぶり風車を持っています。赤いよだれかけをしているお地蔵さんもあります。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

子供の健康と成長を願って安置された地蔵尊です。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

風のある日でしたので、時折、からからと風車が音をたててまわっていました。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

増上寺境内のお地蔵さまたちは皆それぞれ愛くるしい顔の表情で、端から端へと見て歩きました。全てがきちんときれいにされていました。

千躰子育地蔵尊ということですが、既に1000体は超えているそうです。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

増上寺の境内側からはお地蔵さまのお姿を見ることができます。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

増上寺の境内から東京タワーへと続く道へ出てみると、お地蔵様の後姿がしばらくの間続きます。

増上寺お地蔵さん千躰子育地蔵尊

息子と娘の二人の子を持つ私、全てのお地蔵様にお参りはできませんが千躰子育地蔵尊全ての方角に向かって子供達の健やかな成長をお願いしました。

■増上寺
住所:東京都港区芝公園4-7-35
拝観時間:拝観自由
料金:無料
アクセス
JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分
都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅から徒歩7分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩10分