春といえば桜。おうちの中でも春を感じてみたいと思いませんか?

sakura-1

日比谷花壇さんで「桜・桃特集」というページを見つけました。心がほっこりとなりました。

3月下旬に関西の桜を見るためにお客様が来られることになりました。桜スポットをご案内する予定ですが、せっかくなら我が家にお泊りいただく時も桜の可愛さを感じていただこうと思い桜の鉢植えを探そうと思っていたところでした。

特別な仕立ての珍しい桜鉢「旭山二股接ぎ木」

icon
icon

鉢植えであっても桜の花にボリュームが欲しいですよね?これは2本の枝に接ぎ木がされた特別仕立ての珍しいものだそうです。

旭山桜はほんのり優しいピンク色。可憐なイメージが心をなごませてくれます。

桜の花柄の小風呂敷に包んで届くそうですよ。人生の門出を祝う就職のお祝いや卒業入学のお祝いのギフトにもいいですね。

▼詳しい情報&購入はコチラ
特別な仕立ての珍しい桜鉢「旭山二股接ぎ木」
icon

ころんとした仕立てがかわいい、桜の苔玉「旭山」

icon
icon
苔玉で桜?わあ~、今まで知りませんでした。以前観葉植物を苔玉で育てていたことはありましたが、桜の木?も苔玉で管理ができるんですね。

日本的な情緒がたっぷりです。

▼詳しい情報&購入はコチラから
ころんとした仕立てがかわいい、桜の苔玉「旭山」
icon

桜の花を楽しんだあとも新緑の葉桜、秋の紅葉、落葉まで楽しめる桜鉢「御殿場桜」

icon
icon

桜を楽しむのは、桜の花だけではないんですね。花が終わった後の葉桜も情緒たっぷりの紅葉の葉も季節を感じることができるんです。

▼購入はコチラから
桜鉢「御殿場桜」
icon

※おおむね、だいたい3月下旬から4月上旬頃に開花するそうです。つぼみの状態で届く予定です。

花のある生活っていいですね。

sakura-1