娘と私の二人だけでごくたまにお出かけします。
お父さんはお留守番。

女どうし!といえばなんと言っても スイーツでしょ!ということで
デザートバイキングへ行ったときのお話しです。

sweets-buffet-1

私はあまりたくさん食べられないのでバイキングはめったに行きません。
でもスイーツならいけるかなあと挑戦です。
人気のお店は、日曜祭日は、要予約です。

以前行ったことのあるケーキバイキングのお店は、お値段が安かったのですが
お味の方がイマイチで、結局あまり食べずに悔しい思いをしたんです。
娘と私のお誕生日記念だったので、今度こそ!と奮発してみました。

sweets-buffet-2

たくさん種類があって、どれにしようかなあ~~~と迷ってばかり(笑)
落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりと過ごせましたよ。
スイーツと雰囲気を同時に楽しめます。

sweets-buffet-7

何度も席をたってうろうろ。
だって、どれもこれも食べたいんですよ、仕方ないですね。
バイキングなんだから。

sweets-buffet-5

ケーキばかりだとおなかいっぱいになるので
あっさり系を上手に取り混ぜていただきます。

sweets-buffet-8

もちろんケーキも少しづつ、たくさんの種類をお味見です。
ケーキカットも小さくして下さっているので、一つのお皿にこんなにのります。
ひとつ~ ふたつ~ みっつ~   5ケものりました。 イチゴはおまけ。

sweets-buffet-6

リッツカールトン大阪   
デザートブッフェ 
14:30~16:30
平日 大人¥3100 土曜・日曜・祝日 大人 ¥3400
40種類のスイーツ
シェフが目の前で作って下さる月替わりのホットデザートもあります。
ピザもありましたよ!

内容が変更されるかもしれませんので行かれる方は事前にお調べくださいね
リッツカールトン大阪 デザートブッフェのページはこちらです
 
2時30分スタートのケーキバイキングでしたので、夕ご飯はさらりとおそうめんですませましょ!
あ! お留守番のお父さんがかわいそすぎますね。
やっぱり、がんばって夕食作ることにします。

ケーキバイキング情報は、本でまずいくつかの場所に絞り、あとはWEBで調べました。

至福のホテルブッフェ&スイーツバイキング 関西版 2011ー2012 (ぴあMOOK関西)