ベルメゾンの暖かインナーと言えば”ホットコット”。今年は綿だけで作られている綿100%ホットコットが登場していますよ。

hoocott-cotton2014-1
綿100%あったか長袖インナー(レディス)【ネット限定カラーあり】(ホットコット)

ベルメゾンさんの商品展示会で実際に見て触って気持ちよさを確かめてきました。

ホットコットは3種類の綿がブレンドされています

hoocott-cotton2014-4

  1. 無農薬で育ったオーガニックコットン
  2. なめらかな肌触りのスーピマ綿
  3. 特殊製法でつくられた発熱綿

hoocott-cotton2014-5

オーガニックコットンは3年以上無農薬で育ったきた肌に優しい綿です。
スーピマ綿は絹のようになめらかな風合いを持っています。
特殊技術によって熱を生み出す性質をもっている発熱綿です。

この3種類の綿をブレンドして綿100%発熱インナーホットコットができあがったそうです。

綿にこだわる人は従来のホットコットは着れなかっただろうし、これは朗報ですよね。実際、触ってみるととてもなめらかで気持ちがいいです。敏感肌の方におすすめできますね。

綿100&ホットコットの着丈に注意

私は身長が160cmで洋服のサイズはMです。暖かく着るというい観点から言うと、私の体型では着丈が少し短いように感じられました。もう少し長い方が腰周りが覆えていいかなという感想です。ただサイズを大きくすれば着丈も長くなるのですがね。インナーとして着るにはぴったりサイズを選びたい私です。

もちろん、着ぶくれするのがイヤ、腰まわりがごろごろするのがイヤっていう方には逆に、これくらいの着丈がおさまりがいいのかもしれませんよ。

首周りは、きれいなカーブを描いたラウンドネックです。

綿100&ホットコットの肌あたりの優しさに注目!

首のところについている”折ネーム”。私は首がイガイガするのでほとんどの場合、切ったりはずしたりしていることが多いです。でもこのホットコットは優しいんです。折ネームをつけるのではなく、印字されているんです。消費者のことを考えた優しいつくりですね。

hoocott-cotton2014-6

また、左脇の部分にたいていは、素材表示や洗濯マークの書かれた折ネームが縫いこまれているのですが・・・。これもなし。素肌の上に着る時にあたらなくていいですよね。

hoocott-cotton2014-3

綿100%ホットコットをレディース・メンズ・キッズと親子でそろっています

hoocott-cotton2014-2

■綿100%ホットコットのレディースはコチラ
綿100%あったか長袖インナー(レディス)【ネット限定カラーあり】(ホットコット)

■綿100%ホットコットのメンズはコチラ
綿100%あったか長袖インナー(メンズ)【ネット限定カラーあり】(ホットコット)

■綿100%ホットコットのキッズはコチラ
綿100%あったか長袖インナー(キッズ)【ネット限定カラーあり】(ホットコット)

ベルメゾンネット