コスコト(Costco)の会員になっているので3ケ月に一度の割合でお買い物に行っています。
いつもトランクにいっぱいになるくらいの量のお買い物です。もちろん残すことなくしっかり食べますよ!

costco-1

最近では、雑誌でコストコの特集記事が出ることが多く、コストコに特化した本までもでています。先日もテレビでコストコの特別番組がくまれていました。コスコトのレジの方にお聞きすると、テレビ放映の直後は特に込み合うのだとか・・・。

コストコの長所と短所を考えてみた

長所

  1. 年中無休。いつでも行けるって便利よね。
  2. 家庭で使う商品も卸売価格で買うことができます。
  3. 取り扱いの商品が幅広いです。
  4. テレビや雑誌で紹介されているので人気商品などの情報が入ります。
  5. 日本では手に入りにくい商品もあります。
  6. 特にベーカリーの商品が素晴らしい。安くて美味しいです。(私の意見)
  7. 店内を歩いているだけで海外に行った気分で楽しめます。
  8. 会員になれば日本だけではなく世界中のコスコトで利用できます。

短所

  1. 少人数家庭にとってもはんぱなく量が多いです(写真参照)パン1袋だけでもめちゃ多いです。
  2. たくさん買うと保存場所が必要です。(冷凍庫がおうちにあるといいのですが)
  3. 数回行かないと、年会費のもとがとれない。
  4. 日本にある店舗数が少ないので(2014年5月現在約20店舗)住んでいる場所の近くにない場合がある
  5. 支払い方法が限られています。現金、コストコオリコマスターカード、アメリカン・エキスプレスのカードのみになります。この2種類以外のクレジットカードは使えません。
  6. 無料のレジ袋がありません。コストコにある無料のダンボールをもらって詰めるか、袋を持参しないといけません。

私の場合は、運よくコストコ京都八幡店・コストコ尼崎店の2店舗が車で1時間以内の立地です。たくさん買うならガソリン代のことを考えても安くなるなという環境なので助かっています。

コストコの会員になるための方法

コストコは会員制です。年会費が発生します。2014年5月現在で税抜き¥4000です。

初めて行く方は、会員証を作るのに身分証明書が必要なのでお忘れなく!入り口のすぐ近くに新規会員登録のカウンターがあります。

顔写真が入るので家族間であっても(他人はもちろんのこと)貸し借りができません。ですからご主人の名前で会員登録をした場合は、家族を作っておきましょう。個人会員(ゴールドスターメンバー)は、同じ住所に住む家族なら1名のみ家族カードが作れます。

コストコには何人、入れるの?

コストコは会員制度ですが、同伴が可能です。

私の場合を例にとって説明します。

コストコの正会員はだんなさん、私は家族カードをもっています。これで私とだんさん二人とも入れます。
次に同伴者。1枚のカードに対して同伴が二人までOKです。
ということは、だんなさんに二人の同伴者、私に二人の同伴者、合わせて6人までOKということになりますね。
ご心配なく、18歳未満の子供は人数制限なく入れますよ。

私のコストコでのお買い物を披露しますね

必ずかうのはベーグルとディナーロール。ディナーロールは小さい丸ぱんです。あっさりしていてとても食べやすいんです。

ディナーロールを2袋買って冷凍しています。ベーグルも好きなので2セット(5ケ入り×2で1セットです)2ケ月はパンを買わなくてすみますね(笑)

costco-4

あのとても美味しいリンドールチョコが売っていたので買ってしまいました。家族で取り合いになります。

だんさんの晩酌のおつまみのナッツ類も見逃せません。ただお醤油やみりんなどの調味料は大きすぎるので買えません(夏場は冷蔵庫に入れるので)

プチトマトが普段の半値くらいだったので買いましたが、すごくたくさんでしたね。
行くときはいつもクーラーバッグ持参です。お肉の固まりや時にはアイスクリームも買います。

costco-3

次回行った時には、もっと買ったものの写真をご披露しますね。