一見普通のスリッパに見えるけれど実はこのスリッパ、インソールを選べるんです。ベルメゾン新スリッパブランドのHAKITAS(ハキタス)を見せていただきました。

HAKITASスリッパボディ
見たとことろ普通なんですけどね・・・。でもこれには仕掛けが・・・。

スリッパのサイズはMとLの2サイズ。デザイン柄はネット限定を含み13種類。(色違いも数に含む)

スリッパのボディとインソールは別々に選びます

実はスリッパなのにインソールとボディを別々に注文するというもの。

HAKITASスリッパボディ
これがHAKITASのスリッパに入れるインソールです。

HAKITASスリッパボディ

では具体的に注文してみましょう。

HAKITASスリッパボディスリッパの注文の仕方

インソールは注文していれてもらうのではなく、自分で装着するタイプです。

ステップ1:ボディを選ぶ

サイズはMとLの2サイズ展開。Mサイズは約23~25cm、Lサイズは約25~27cmという説明なのでさしずめ女性用、男性用といったところでしょうか。

デザイン柄は13種類。(色違いも数に含む。ネット限定の柄も含む)

見てきた中で好きだったのはこのグレーのスリッパボディです。

HAKITASスリッパボディ

優しいグレーを基調にした大好きなコーヒーとカップの柄です。シンプルな我が家のリビングやキッチンにもあいそうです。

HAKITASスリッパボディ

おちゃめさんにはキラキラ星が光る「星空」もありますよ。猫の柄もあるので猫好きさんは注目です。

ステップ2:履き心地からインソールタイプを決める

  1. 足裏フィットタイプの「コンフォートタイプ(02番)」土踏まずのフィット感がポイント
  2. クッション性のある「もっちり低反発タイプ(03番)」もちっとした履き心地でリラックス
  3. ベーシックなプレーンタイプ(01番)お手軽タイプ

HAKITASスリッパボディ

ステップ3:好みの生地を決める

  1. パイル生地
  2. ニットボーダー生地
  3. ボア生地

インソールの履き心地が選べる上に足裏にあたる生地まで選べるとはもう親切としかいいようがないですね。

春夏なら素足ではいても気持ちのいい「パイル地」が気になるところ。でも冬の寒さを考えたらボア生地も見逃せない。

と悩んでいて気がつきました。インソールだけ別注文して夏と冬でインソールを入れ替えればいいんでした!

HAKITASスリッパボディ

ボディの中にインソールをググッとはめこみます。使っている最中にはずれないようにしてあるんでしょうね。少しきつめです。

HAKITASスリッパボディ

家族それぞれが自分好みの柄や履き心地を選べるなんてホントぜいたくですね。

▼このページでご紹介した「インソールが選べるスリッパ」の詳しい情報はコチラから
スリッパボディ【ネット限定カラーあり】(HAKITAS)