2014年の母の日は5月11日(日)。わが家では母の日に、実家の母とだんなさん側の母の二人にお花を贈るのが恒例です。

hanataba-1
イメージ写真です

私の場合、いつも決めているのがお花の鉢植えにすること。お花の大好きなお母さんたちなんです。鉢植えなら長い間楽しんでもらえますからね。

お花のお世話をしながら長く楽しみたいお母さんに鉢植えの花を

鉢植えのお花は、長く楽しめるというだけではないんです。
毎日の水やりやこれから咲くお花、咲き終わったお花のお世話など何か毎日お花と向き合う暮らしが楽しめます。
つぼみがある鉢植えのお花の場合は、つぼみがふくらんで花が咲くまでの間、子供を育てるかのように向き合えます。特にご年配のお母さんに贈られる場合は毎日の暮らしにひとつの役目ができていいと思います。

母の日プレゼントのおすすめ鉢植えアイテムはコチラ
icon
icon
icon

お母さんに笑顔を!サプライズ派は花束で

花束のよさはなんといってもボリュームがあること。昔からプロポーズには花束っていうくらい花束には豪華さがあります。受け取った時の嬉しさはひとしおです。
母の日プレゼントのおすすめ花束アイテムはコチラ
icon
icon
icon

お花のお世話はめんどうっていうお母さんにはブリザードフラワーを

ブリザードフラワーって造花だと間違ってる方がいらっしゃるようですが、造花ではなく加工されたお花なんです。水やり等の手間がかからない半永久的に楽しめるお花です。

カラーバリエーションが多くめんどくさがりやのお母さんへの母の日プレゼントとして人気があるようです。
母の日プレゼントのおすすめブリザードフラワーのアイテムはコチラ
icon
icon
icon

甘いもの好きなお母さんへはスイーツとお花のセットを

見て楽しむお花、食べて楽しむスイーツ。日比谷花壇さんではその両方が楽しめるよう最初からセットになっているものもあります。お花とスイーツを別々に頼まなくても一緒に届けてもらえるので喜びも2倍!
ご年配のお母さんには和菓子とお花のセットが、若いお母さんにはバームクーヘンやカステラとお花のセットをがおすすめですね。私だったらバームクーヘンがいいな~。

母の日プレゼントのスイーツ&グルメのセットは種類も豊富です。コチラから。
icon
一例;バームクーヘンとカーネーション鉢のセット

icon
icon

私の今年の母の日のお花のプレゼントは日比谷花壇さんにお願いしようと思っています。

日比谷花壇_2014年母の日ギフト特集